チャットボット アイコンに関する設定

ホームページのチャットアイコンに表示する吹き出しメッセージや画像等の設定方法をご案内します。

チャットアイコン

ホームページ上に表示されるチャットボットのアイコン画像を設定する事が可能です。

施設管理画面から[設定]→[チャットボットウィジェットの設定]を選択します。

[外観]からアイコンの選択を行ってください。

画像・GIF等を設定する場合は一番左に表示されている枠を選択し、アップロードを行ってください。

アップロード後保存を行ってください。

アイコンのサイズは[チャットボットウィジェットの設定]→[ ポジション] → [チャットアイコンの表示位置] → [アイコンの大きさ]から変更可能です。

※スクエアで画像の作成を行ってください。

設定が完了すると下の画面のように画像表示されます。

画像をクリックすると別の画像に変更する事も可能です。

また、右側のプレビューにも変更後の画面が表示されます。

動画での設定方法ご案内

予約ウィジェット上でのチャットボット表示

施設管理画面から [ 設定 ]→[ ウィジェット設定]を選択します。

[予約ウィジェット]を選択します。

[チャットボット]から表示するデバイスを選択します。

各選択したデバイスにのみ表示されます。

デスクトップを選択すると下の画像のような表示になります。

モバイルを選択すると下の画像のような表示になります。

アイコンメッセージ

ホームページ上に表示されるチャットボットのアイコンに、アイコンメッセージ(吹き出しメッセージ)を設定することが可能です。

お客様がアイコンメッセージをクリック(選択)すると、チャットボットが開きます。

アイコンメッセージの設定

施設管理画面から[チャット]→[自動メッセージ]の順にクリックします。

「自動メッセージ画面から、右上の「自動メッセージ新規追加」をクリックします。

以下の表の通り設定を行ってください。

メッセージチャンネル

[www]:ブラウザを使用したHPのウェブサイトで表示されます。

[F(facebook)]:Facebookメッセンジャーにのみ表示されます。

[L(LINE)]:LINEメッセンジャーにのみ表示されます。

[W(Line Works)]:LineWorksメッセンジャーにのみ表示されます。

タイプ

「アイコン」を選択します。

タイトル

管理画面上で表示されるタイトルを入力します。

自動メッセージタイプ

アイコンメッセージを選択します。

メッセージ

吹き出しとして表示するメッセージを言語ごとに入力します。

既存のメッセージのの文章変更もこちらから可能です。

※翻訳が必要な場合は管理画面上のチャットボットからご連絡ください。

有効スイッチ

アイコンメッセージの表示をオン・オフで制御する事が可能です。

※「上記の自動メッセージは、この言語のチャットボットで表示されません。」 のスイッチで、言語ごとにアイコンメッセージの表示/非表示の制御ができます。

項目

説明

ターゲットとなるユーザーセグメント

tripla コネクトで作成したセグメントを利用し、対象となるユーザーのみにさせる事が可能です。

V1,V2から選択を行ってください。 

トリガー

変更不可。

※「最初から」にデフォルトで✓が入っています。

遅延

設定した秒数後にメッセージが表示されるか設定する事が可能です。

表示するデバイス

表示するお客様側の端末の種類を指定する事が可能です。

※予約ウィジェット上でのチャットボット表示の設定を行っている場合、予約ウィジェット上でも表示されます。

URL

表示したいホームページのURLを指定 ※施設様の公式ホームページのページごとに、 アイコンメッセージを表示する特定ページのURLの条件を指定できます。 ※条件:一致、内容、含まない、前方一致、後方一致

吹き出しの色とテキストの色を設定する事が

可能です。

表示タイミング

表示期間を設ける際は、期間を設定する事が可能です。

非表示にするタイミング

一定時間経過後にアイコンメッセージが非表示 となる秒数を指定する事が可能です。

アイコンアクション

お客様が吹き出しメッセージ内のボタンをクリック( 選択 )した際に、 各種予約や「AIに質問する」メニューを開くようにリンクを設定したり、特定の自動メッセージをチャット内で表示することができます。

アイコンアクションの設定

アイコンメッセージに表示するボタンの設定ができます。 ボタンのテキスト にアイコンメッセージ内のボタンの文章を入力します。

施設管理画面から[チャット]→[自動メッセージ]の順にクリックします。

「自動メッセージ画面から、右上の「自動メッセージ新規追加」をクリックします。

以下の表の通り設定を行ってください。

項目

説明

メッセージチャンネル

[www]:ブラウザを使用したHPのウェブサイトで表示されます。

[F(facebook)]:Facebookメッセンジャーにのみ表示されます。

[L(LINE)]:LINEメッセンジャーにのみ表示されます。

[W(Line Works)]:LineWorksメッセンジャーにのみ表示されます。

タイプ

「アイコン」を選択

タイトル

管理画面上で表示されるタイトルを入力します。

自動メッセージタイプ

アイコンアクションを選択します。

有効スイッチ

アイコンメッセージの表示をオン・オフで制御可能です。

メッセージ

アイコンメッセージとして表示したい文章を入力します。

ターゲットとなるユーザーセグメント

tripla コネクトで作成したセグメントを利用し、対象となるユーザーのみにさせる事が可能です。

V1,V2から選択を行ってください。  

※各言語でメッセージを設定し、「上記の自動メッセージは、この言語のチャットボットで表示されません。」 のスイッチで、言語ごとにアイコンメッセージの表示/非表示の制御ができます。

※アイコンメッセージの背景色、テキストの色や、表示タイミングも同様に設定できます。

ターゲットとなるユーザーセグメントの設定については下のリンクからご確認ください。

pagetripla Connect

項目説明

ボタンのテキスト

ボタンに表示するテキストを入力します。 

アクション

プルダウンの中からボタンを押した際に表示する画面を選択する事が可能です。

予約詳細に表示する内部メモ

お客様画面には表示されません。 

吹き出しの色とテキストの色を設定する事が

可能です。

トリガー

変更不可。

※「最初から」にデフォルトで✓が入っています。

表示するデバイス

表示するお客様側の端末の種類を指定する事が可能です。

URL

表示したいホームページのURLを指定 ※施設様の公式ホームページのページごとに、 アイコンメッセージを表示する特定ページのURLの条件を指定できます。 ※条件:一致、内容、含まない、前方一致、後方一致

表示するタイミングを有効にする

表示期間を設ける際は、期間を設定する事が可能です。

非表示にするタイミング

一定時間経過後にアイコンメッセージが非表示 となる秒数を指定する事が可能です。

予約ウィジェットに表示

常に表示:チャットボットが表示される画面のすべてに表示されます。

予約ウィジェットのみ表示:宿泊予約の検索をかけた画面に表示されます。

予約ウィジェットに表示しない:トップページのみに表示されます。

※こちらの設定は、施設管理画面から[設定]→[ウィジェット設定]の一番下にある[チャットボット]でデスクトップ・モバイルのどちらかにチェックが入っていないと表示されませんのでご注意ください。

アクションの種類

ボタンをクリックした後のアクションを数種類の中から選択し設定する事が可能です。

「宿泊予約」、「レンタカー予約」、「レストラン予約」、「ルート案内」は利用サービスの設定がオンの場合に、選択肢に表示されます。

利用サービスの設定については下のリンクからご確認ください。

page利用サービス・システム連携

※恐れ入りますが、アクティビティ予約は現在サポートしておりません。

1. 宿泊予約 宿泊予約ページを開くことが可能です。

※[利用サービス]から[宿泊予約(チャットボット)]のスイッチをONにしてご利用ください。

2. チャットの自動メッセージ

事前に設定した、チャットの自動メッセージが選択肢として表示され指定できます。

3. チャットを開く

お客様がアイコンメッセージのボタンをクリックすると、そのままチャットを開くように設定できます。

4. リンクを開く

お客様がアイコンメッセージを選択するとURLで指定したリンク先を開くよう設定が可能です。

アクションから[リンクを開く]を選択するとURLを入力することが可能です。

5.tripla ホテルブッキング

tripla Bookを導入いただいている場合にこの選択肢が表示されます。

お客様がこのアイコンアクションを選択すると、予約ウィジェット( 宿泊予約の検索結果の画面 ) が立ち上がります。

利用可オプションのURLパラメータについて詳しくは、下記ヘルプページをご参照ください。

pageチャットボット「tripla Book」オプションのURLパラメータ

6.AIに質問する

チャットが開いてAI回答モードになります。

7.カスタムボット

作成したボットを呼び出すことが可能です。

※ボット設定を先に行う必要があります。

8.レストラン予約

館内レストランのみ予約可能となっています。

9.ルート案内

[道案内]機能がONになっている場合のみ使用可能です。

出発地点・到着地点を設定する事で道案内を行う事が可能です。

10.レンタカー予約

[レンタカー予約]がONになっている場合のみ表示されます。

プラン等の選択画面が表示されます。

動画での設定方法ご案内

アイコン画像

アイコンメッセージに、画像を加えて表示することができます。 プロモーションバナーのような画像を表示することで、お客様の目に留まりやすくなります。

設定を行うと、お客様がホームページ上からアイコン画像をクリックすると、同一の画像と設定したメッセージがチャット内で表示された状態でチャットが開きます。

アイコン画像の設定

施設管理画面から[チャット]→[自動メッセージ]の順にクリックします。

「自動メッセージ画面から、右上の「自動メッセージ新規追加」をクリックします。

以下の表の通り設定を行ってください。

項目

説明

メッセージチャンネル

[www]:ブラウザを使用したHPのウェブサイトで表示されます。

[F(facebook)]:Facebookメッセンジャーにのみ表示されます。

[L(LINE)]:LINEメッセンジャーにのみ表示されます。

[W(Line Works)]:LineWorksメッセンジャーにのみ表示されます。

タイプ

「アイコン」を選択します。

タイトル

管理画面上で表示されるタイトルを入力します。

自動メッセージタイプ

アイコン画像を選択します。

項目説明

有効

アイコンメッセージの表示をオン・オフで制御する事が可能です。

ボタンのテキスト

ボタンに表示するテキストを入力します。 

画像ファイル

使用する画像ファイルのアップロードを行ってください。

画像サイズ

画像のサイズによりトリミングする・引き伸ばすを選択します。

クリック時のアクション

ユーザーがこのアイコンメッセージをクリックしたとき、チャットボットが開く・新しいブラウザタブでリンクが開くのどちらの動作を表示するか選択できます。

上記のメッセージはこの言語のチャットボットでは表示されません。

チャットボットの言語により表示の有無を選択する事が可能です。 

ターゲットとなるユーザーセグメント

tripla コネクトで作成したセグメントを利用し、対象となるユーザーのみにさせる事が可能です。

V1,V2から選択を行ってください。  

トリガー

変更不可。

※「最初から」にデフォルトで✓が入っています。

表示するデバイス

表示するお客様側の端末の種類を指定する事が可能です。

URL

表示したいホームページのURLを指定 ※施設様の公式ホームページのページごとに、 アイコンメッセージを表示する特定ページのURLの条件を指定できます。 ※条件:一致、内容、含まない、前方一致、後方一致

吹き出しの色とテキストの色を設定する事が

可能です。

表示タイミングを有効にする

表示期間を設ける際は、期間を設定する事が可能です。

非表示にするタイミング

一定時間経過後にアイコンメッセージが非表示 となる秒数を指定する事が可能です。

予約ウィジェットに表示

常に表示:チャットボットが表示される画面のすべてに表示されます。

予約ウィジェットのみ表示:宿泊予約の検索をかけた画面に表示されます。

予約ウィジェットに表示しない:トップページのみに表示されます。

※画像は219x100pxで表示されます。

権限

作業可否

ブランド管理者

施設管理画面から作業可

施設管理者

作業可

施設運営者

作業可

最終更新